テト7週目 体重605g

 

健康診断


モリーのひざの上 ガクっとしては姿勢を正す
…耐える理由がどこにある! (4月18日)


…爆睡… (4月18日)

 

身体能力・狩猟能力


この高さにまで登れるようになった
ジャンプではない、「よじ登る」が正解 (4月16日)


成長した?
ジャンプで上がれるときもたまにある (4月20日)


本日の獲物 (4月16日)


長いリボンを腰に結び付けて歩き回る
……猫が釣れた
カルマも好きだったなー(遠い目)


モップ類は初めて見たときから好き (4月17日)


小さなネコジャラシにはびくついてたのに…
恐怖と興味は大きさで決まるわけではない (4月18日)


いままで静かにじっとしていた掃除機が轟音とともに動き出した――これは怖い! (4月16日)


パーがグーになると怖いらしい
半円を描いて後ずさり、ワシの背後に隠れた (4月20日)

 

その他

ねこばかるワシ

テトのお気に入りの場所――ワシの二の腕 (4月19日)

優れもの

私の部屋着だったセーター
クッション入れて 衿をとじ袖を重ねてとめる袖の部分がリボンみたいでぷりちー!
下におもちゃを忍ばせれば遊びバリエも増える

 

うれしい誤算
私としては猫が来てから徐々にワシをねこばかにする計画だったのだが、ワシは初日からすっかりテトの虜。
仕事から帰るとまずテトにただいまを言う。出勤前の5分間、「もういかなきゃ」と言いながらテトと遊ぶ。なんとごはんもあげる。(うんちやおしっこはまだ取れないけど)
なにより驚いたのは、「靴にはさわらせないようにしないとね」と言ったこと。
以前「万物創世記」で猫がテーマだったとき、ビデオにとってワシにも見せた。そこでヒトが靴につけてウイルスを運んでくる場合があると言っていたのだ
私はすっかり忘れてたけど、ワシはビデオをちゃんと見てて、そしてちゃんと覚えてたんだなあ。ちょっと感動!

2001 テト ⇒ テト&蘭丸