テトらん流「おあずけ」

January 10, 2004


犬はゴハンを目の前にして、「おすわり」だの「待て」だのいろいろな仕事をさせられる。


「あんたたち猫でよかったねぇ」と思っていたけれど、ゴハン前に「お約束」をこなさなければならないのは犬だけではなかった。


蘭丸はゴハンをもらえると分かると尻尾を前のめりに立てたり、後ろ足を軸に回転運動をする。
今や、その「喜びの表現」をしないとゴハンがもらえない。


テトはゴハンをなかなかもらえないと切なく甘い、小さな声で「アン」と鳴く。
今や、その「甘い吐息」を吐かないとゴハンがもらえない。

いずれもその愛らしさでワシをメロメロにした結果である。
かわいいのが徒。

2004 テト&蘭丸